teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:29/773 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

台風で流出の元の場所にハマダイコンを定植

 投稿者:はまん婆  投稿日:2018年12月30日(日)11時43分52秒
  通報 返信・引用
  ハマダイコンの自生していた場所は台風21号で植物ははぎとられ砂が厚く覆った、新砂浜地区はリセットして砂ばかりになっていた。11月の調査でコウボウシバ、ハマヒルガオ、ツルヨシの回復があったが他はなくて淋しいものだった。6月に種取してたのを10月に思い出して4鉢に種まきしたのが大きくなったので海辺に定植した。ハマダイコンは移植が出来ない植物だが双葉がまだ残っていたこと根を傷めることなく鉢からスポッと出せたら上手くいくと考えた。場所を種取した所と十数年以前に初めてハマダイコンに出会った所と2ヶ所にした。先ず穴(40cm×30cm)を掘る。2、保水用土を穴の壁面を左官屋の手つきで貼り付ける。保水用土とはバーミキュライトと鹿沼土1対1、前夜からしっかり水がしみるように処置。(現場では乾燥したものは保水用土といえどもなかなか水がしみないし水も大量に運ばねばならない)②写真、苗を鉢から外すに当たり傷めないようにポリ・シート(周辺にあったゴミ利用)をかぶせて鉢を逆さにして外す。穴にはめる。③砂を埋め戻し、説明つきの名札を設置(おおげさ)完成。向山さんの作業と工夫力のお蔭です。はまん婆は準備しただけで見てる人でした。雪がちらついていました。極寒の季節を乗り越えてくれるように祈るばかりです。  
 
》記事一覧表示

新着順:29/773 《前のページ | 次のページ》
/773