teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:48/744 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

初めての出現キバナニワゼキショウ(アヤメ科)

 投稿者:はまん婆  投稿日:2018年 4月26日(木)17時01分15秒
  通報 返信・引用
  4月23日正午頃、向山さんが「珍しいものみつけた」と採集したこの小さい花を見せに来て下さった。私は自分でも確認したいと、その日の午後三時半から1時間ほど目を皿にして教えられたところを探したがみつからなかった。ネットと保育社の図鑑で調べたがニワゼキショウしかでていなかった。見知っている植物なのに詳しいことはほとんど知らなかったのが色々わかり楽しかった。結局「日本帰化植物写真図鑑第二巻」全国農村教育協会の本P304にキバナニワゼキショウとでていた。本日4月26日再確認にでかけた。草丈は5cm~20cmとあるが写真③のような過酷な環境なので5cmほどだ。写真?午後1:25黄色い花は閉じ始めているようだ。写真②はパット花が開いているのを期待して朝9:30から1時間探したが黄色い蕾ばかりだった。図鑑のように開いた花を見たいなら向山さんのようの正午頃だろうか。また行って確かめてみたい。アヤメ科とあるが本当にミニアヤメだ。極細の柄に重そうな球形の実がぶら下がっているのがなんとも可愛い。  
 
》記事一覧表示

新着順:48/744 《前のページ | 次のページ》
/744