投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


開場16時30分 開演17時00分

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2017年11月12日(日)15時09分34秒
返信・引用
  皆さん こんにちは。
さあ今週18日(土)は現役フォイエル・コールの1年間の集大成となる
第56回定期演奏会です。
今 団員たちはかなりの緊張状態のなかにあると思います。

私はその前の11月3日(金 祝)にちょっとブレイクの若木祭に行って来ま
した。当日は晴天で午前中から沢山のサークルが校舎に沿って店を出して
おり 各店いろいろなファストフードをつくって販売していました。
どこの出店(でみせ)も食中毒には大変気を使っており 皆 頭にビニールや
バンダナのキャップをしっかりかぶり エプロンと使い捨て手袋をはめて慎重
に調理していました。

フォイエル・コールの1年・2年生たちは今年はイベント用のポップコーン
製造機をレンタルしてきて 本格的なキャラメルポップコーンをつくり 大きめの綺麗な
コップに盛って あの奇抜なコスチュームを着て学内を1個 200円で売り歩い
ていました。
私は神宮球場での野球応援で知り合った別サークルのOBOGたちに4個買って
プレゼントして 自らも1個買って食べましたが かなり美味しかったです。

私はキャンパス中央のモニュメント前で1年生・2年生数人の写真を撮ら
せてもらい 同世代宛のメールに添付して送りました。
ありがたいことに今年も年配の卒団生がかなり来場してくれそうです。

また先週5日(日)には名古屋市の熱田神宮から三重県の伊勢神宮までの
8区間106.8Kmを走る全日本大学駅伝が行われましたね。
私は第1区から第2区への襷(たすき)リレーまでをテレビで見て外出し、
帰宅したときは午後1時過ぎで 最終の第8区選手たちの力走をみること
ができました。
我らの母校は先頭集団から少し後ろでしたが テレビの画面にはよく映り
健闘した走りをみせて第11位になりました。沿道には國大の幟(のぼり)
も要所 要所で はためいていて嬉しいかぎりでした。
母校のあの赤と黒のユニホームを見るとホッとしますよね。

さて今週の18日(土)の練馬文化センターにおいての第56回定期演奏会は
開場16時30分 開演17時00分とかなり早めですので 皆さんお時間の間違い
がないよう気を付けてご来場ください。

御招待状が届いている卒団生の方々は従来通り当日OBOG受付にその御招待
状をお渡しいただければ直ぐに会場入りができます。
御招待状を忘れたり紛失されたり或いは未着の方々でもOBOG受付の専用の
芳名録に卒業期 パート 住所 氏名等を記入していただければ ご入場いた
だけますのでご安心ください。

また御招待状の下には演奏会終了後の現役との打上げ会は20時30分からで
池袋駅東口より徒歩約5分の飲食店にて会費6000円で実施すると印刷され
ています。

今回は定演終了時間が早めですので 各世代同士の飲み会(同窓会)が
容易だと思いますので どうぞ多くの卒団生の皆様がお誘い合わせのうえ
ご来場いただけますよう 宜しくお願い致します。

現役のホームページのtwitter欄には若木祭の奇抜なコスチュームの写真や
定演までのカウントダウンの楽しそうな写真がたくさん掲載されていますので
ご覧くださいね。


さあ 当日が楽しみです。






 

さあ11月になりました。

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2017年11月 2日(木)09時56分31秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか。
今年も早いものでもう11月になりましたね。
私は11月になると もう年末近しでそわそわし出します。

明日の3日から5日までは 我らの母校は若木祭があり 私はほぼ毎年出かけて
楽しんでいます。私の観る内容は大抵決まっており 青葉雅楽会の笙(ショウ)
篳篥(ヒチリキ)・龍笛(リュウテキ・横笛)の管楽器(吹物)による雅楽の定期演奏会
とフラメンコクラブの情熱溢れるフラメンコ舞踊と吹奏楽部の中庭演奏会 全学
応援団のリーダー公開 そして途中何度でも出入り自由な落語研究会の寄席落語
を聞くことです。

毎年現役フォイエルは一 二年生中心で出店にてファストフードをつくり奇抜な
コスチュームで昔の駅弁売りのように学内を売り歩きます。現役のホームページ
のツイッターを見ると今年はキャラメルポップコーンを販売するそうです。
都内及びその近郊の卒団生の皆様で もしご都合よければ どうぞお出かけくだ
さい。

秋季東都大学野球では11月4日(土)に神宮球場において亜細亜大学と東洋
大学による優勝決定戦が行われます。我らの母校は勝ち点3を取りましたが
勝率で第4位となりました。また10月のドラフト会議ではセカンドの山崎選手
が楽天により第3位で指名されましたね。

陸上競技部は90期TのSさんが投稿されたとおり 箱根駅伝予選会では出場
49校中総合第6位で予選を通過して2018年1月2日・3日の本選出場を決め
ました。今回で11回目の本選出場となります。

また11月5日(日)朝8時05分スタートの全日本大学駅伝にも陸上競技部
は出場します。
テレビ朝日系列で朝7時45分から全国放送されますから 皆さんお時間が
あれば どうぞご覧ください。

10月18日(水)には靖国神社能楽堂にて現役フォイエルによる合唱奉納が
ありました。雨ばかりの日々の中 当日は珍しく晴天となりました。
卒団生の来場者は私と87期Bの入○氏の2名位だったと思いますが 現役
の質素のなかにも厳粛さを感じる演奏には感動しました。
また神社に奉職している114期の元団長の勝○さんより貴重な御神饌をい
ただき大変恐縮しました。

さあ11月18日(土)は第56回定期演奏会ですね。
90期TのSさんの演奏曲目解説のとおり 私も各ステージをとても楽しみ
にしています。ルックス・エテルナさんは堂々の金賞受賞でしたね。
90期TのSさん どうぞ当日はご来場ください。

現役諸君は野菜をたくさん食べて うがいと手洗いをこまめに励行して
風邪予防を徹底してください。

私は定演が近づいたらまた投稿する予定です。


それでは またね。










 

第56回定演

 投稿者:90TのS  投稿日:2017年10月21日(土)08時40分12秒
返信・引用
  連投失礼します。

関東コンクール無事終了しました。
Uさんとも会場内でご挨拶することができました。
ありがとうございました。

また、その前日に行われた箱根駅伝予選会での本選出場決定。
おめでとうございます。
やはり、これがあるとなしでは、正月の過ごし方が変わってしまいますものね。

さて、今週、私のところにも定演の招待状が届きました。
今回はプログラムがおもしろい。
1ステの「ジャズミサ」は、イギリスの現代作曲家チルコットの代表曲であり、その名の通り、宗教曲にジャズのテイストを盛り込んだ、いわゆるミサ曲の概念を覆すポップな曲。ここ数年、多くの合唱団が取り上げる人気曲です。
4ステの「等圧線」は、これまた現代、最も人気のある日本の作曲家、信長貴富の作品。詩人であり作詞家の覚和歌子の詩につけられた、現代的でありながらどこか懐かしい彼の音楽は、中学生から大人の合唱団まで歌われています。
2ステの「流離のうた」は、新進作曲家の仁平秋弘の作品。これから旬を迎える作曲家の曲を先取りしましたね。彼は、ご自身も合唱人であると聞いています。

このように、一つの合唱の演奏会としても魅力あるプログラム。
昨年の55回定演に、久々にお邪魔した私ですが、
今回ももろもろの調整がつけば、上京しようと思います。


 

関東合唱コンクール

 投稿者:90TのS  投稿日:2017年10月 6日(金)21時15分20秒
返信・引用
  久々の投稿です。

秋は合唱コンクールの季節。
8月の県大会を経て、支部大会に進出した団体が各地で練習の成果を競います。

「関東大会(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・静岡・山梨・新潟の括り」)は、
10月15日(日)新潟県民会館での開催。

フォイエルOBOG関連としては、私の知る限り、以下の団体が出場します。
同声合唱の部で、85期Uさん所属の埼玉県代表「Il Campanile」(14:50演奏予定)
室内合唱の部で、90期当方所属の栃木県代表「ルックスエテルナ」(12:38演奏予定)

お近くにお住まいの皆様、よろしければご来場いただき、ご感想などお聞かせください。
 

10月になりましたね

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2017年10月 2日(月)11時12分13秒
返信・引用
  皆さんお久しぶりです。
季節はすすみ もうあっという間に10月になりましたね。

私は5月以来この掲示板から遠ざかっていましたが 特に体調不良等ではなく
ただ投稿する内容が無かっただけなのです。

その後7月下旬になって83期Sのシュワッチさんより9月9日(土)新宿文化
センターでのチャイコフスキーの歌劇『エフゲニー・オネーギン』のご案内をいただ
きました。同じくご招待いただいた84期Tのau○氏と85期Bの木○氏は 当日
は残念ながら所用で欠席となり 出席者は私一人となりましたが 事前に用意
した花束とクッキーは3人の連名でお渡ししました。

今回も彼女は合唱団の一員であり 場面により一般民衆や華やかな舞踏会の
招待客等での出演場面が沢山あり 衣装は3回も変わりどれもとてもお似合
いでした。

また10月10日(火)には87期Sの初○さんが東京文化会館においてモーツアルトの
レクイエムに出演されるとのことで 同世代の卒団生数名が聴きに伺うよう
です。

そして11月にはシュワッチさんと初○さんは揃って某有名合唱団の一員と
してヴァチカン国際音楽祭へ出発されるとのことです。

私たちの世代の多くの卒団生の皆さんが幾つになっても規模の大小に関わ
らず合唱活動を続けられていることは素晴らしいことですね。


話は変わって9月19日(火)に恵比寿の「うの花」にて毎年恒例の現役演実
会とOB5名との定期演奏会プログラムの広告契約の飲み会がありました。
今年は89期Tの堀○氏がとうとう60代に突入となりましたが まあなんという
か相変わらずのぐちゃぐちゃな飲み会でした(笑)。

だいたい私が現役に聞きたいことやお願いしたいことを話そうとすると隣の
83期Bの管理人さんが直ぐに話に割って入り 壊そうとするのには閉口しまし
たが 美味しい日光市のらっきょうのたまり漬けをいただいたので怒りを
チャラにしました(笑)。

23時頃には飲み会は終了して現役5名と管理人さんを駅近くまでお見送り
したあとに残ったOB4名は坂を上がった路地裏にあるワインバーに向かい
ました。
2軒目があることは毎年の恒例なので 私は今回は覚悟を決めて事前に
インターネットでビジネスホテルを予約しておきました。
タクシーで帰宅すると軽く15000円は超えてしまうのと翌日に神宮球場で
東都大学野球の國學大VS亜細亜大の第1回戦があったからです。
しかし翌朝起きてみると もう限りない二日酔いで結局午前10時にチェクアウト
してそのまま帰宅してしまいました(笑)。

インターネットといえば毎年10月に開催されるNHK全国学校音楽コンクールの
応募が今年より往復はがきからネットでの応募に変わりました。
私は10月7日の高等学校の部と9日の中学校の部の二つを応募しました
が 残念ながら両者とも外れてしまいました。
これは決められた期間にネットで応募して 抽選結果発表日に返信
メールが届くのです。何か便利は便利ですが 外れると何とも言えない
味気ないショックがありました(落涙)。

現役は8月23日から29日まで志賀高原にて夏合宿があり 26日(土)
には志賀高原総合会館98にてサマーコンサートがありました。
You Tubeに「せりふぉい」さんが①から③までに演奏内容を分割して
アップしてくれています。
(You Tubeの画面でフォイエル・コールと書き込むと出て来ます)

今年は卒団3年目の元団長や元ベースのパーマスと卒団2年目のテナー
のパーマスの方々がサマコンに行ったとのことです。
最後の③の動画でのお見送りの「美わしの志賀高原」の演奏の際に
ワインの差し入れやプレゼントを投げ入れる楽しい映像がありますので
視聴可能な方は是非ご覧ください。尚ステージで女性が背中に掛けてい
る衣装はカーディガンとのことです。

また現役のホームページには11月18日(土)の第56回定期演奏会の素敵
なチラシがアップされています。

会場 練馬文化センターです。
開場 16:30 開演 17:00 です。

開場 開演時間が早めですので気をつけましょう。
練馬文化センターは今年で3年連続の定演会場です。


そして10月17日から20日まで靖国神社で秋の例大祭委があり 現役による
合唱奉納があるはずです。出演日時が決定すると現役ホームページに掲載され
ると思いますので皆さんも注目して 伺える方はどうぞお越し下さい。


私ばかりの投稿ではつまらないので 皆さんの投稿もお待ちしています。

それでは またね。







 

GWですね

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2017年 5月 5日(金)11時03分47秒
返信・引用
  皆さんお久しぶりですね。
やっと全国的に暖かな季節となりゴールデンウィークも後半になりましたね。

先日 現役フォイエルからは5月3日より7日まで福島県の裏磐梯に新入生歓迎
合宿に出かけるとのメールがありました。きっと今年もまた初々しくパワー
溢れる若者たちが沢山入団してくれたと思います。

私は今年に入って2月15日(水)に新国立劇場中ホールに83期Sのシュワッチ
さんが出演するオペラ『オテロ』を83Bの守○さんと83Sの富○さんと84Tの
鮎○さんと私の4名で観に行きました。とても素晴らしいステージに感動
しました。
演奏会終了後には富○さんと鮎○さんと私の三人で初台駅近くの「養老乃瀧」
で楽しく飲みました。

3月4日(土)には新宿区角筈区民センターに83Bの守○さんが出演する
独唱・重唱会にも行きました。守○さんは前半で日本の「九十九里浜」と
後半でヴェルディのオペラ『椿姫』から「プロヴァンスの海と陸」をそれ
ぞれ独唱され また最後のトリの重唱で同世代のテノールの方と共にオペラ
『ルチア』より「おそろしい夜だ」を熱唱されました。
客席は236席の小ホールでしたが 観客の惜しみない拍手は鳴り止みません
でした。

また先日現役の演実会から昨年の第55回定期演奏会のブルーレイ等が郵送
されて来ました。恐る恐る再生してみましたが 当然ですがやはり年配卒団生
は皆 年相応な容姿になっており 私自身かなり冷や汗が出ました(笑)。

しかし皆さんお仕事や子育て等も一段落して またいろいろなかたちで合唱を
続けられてなによりだと思います。


さて話は変わり 4月に入り東都大学野球春季リーグー戦が始まりました。
この時期には神宮球場前にある國學院高校の桜の花がとても綺麗なんです。

大昔私が入団した頃に皆の会話の中で盛んに「コッコー コッコー」という
言葉が出ていたので 私はてっきり当時青果店に並んでいたリンゴの品種の
「国光」だと勘違いして「どなたか先輩に東北のリンゴ農家の御曹司がいる
のかな~?」と勝手に思い込んでいました(笑)。

その我らの大学硬式野球部は今季かなりしぶとく強いのです。
4月12日からの國大VS専大戦では2勝1分で勝ち点1を取り 18日からの
対日大戦でも2勝1敗で勝ち点1を取り 更に5月に入り対中央大戦に
おいても2連勝して勝ち点の合計は3となり 現在単独で第1位です。

特に中央大と國學院大戦では両校のグランドでの死闘もさることながら
両校の応援団は東都大学の中では1・2を争う程の素晴らしい応援団
です。そのスタンドでの応援展開は感動ものでした。

我らの母校はひょっとしたら今季優勝するかもしれません。
これからも5月9日からは対東洋大戦があり また16日からは最終戦
となる対亜細亜大戦がありますので 現役諸君や都内及びその近郊の
卒団生の方々も もしご都合がつけば どうぞ神宮球場へ一度足を運んで
皆で一緒に我らの母校を応援してみましょう。

國大の学生は学生証を野球部員に提示して学年 学部 氏名等を記入すれ
ば無料で入場できます。
一般の入場料は1300円ですが60歳以上の方は運転免許証等を提示すれば
1000円に割引されます。

但しご来場の際は雨天や東京六大学の試合順延等で日程変更が多々ありま
すので 詳しくは「東都大学野球連盟」のホームページで試合日程等をよく
ご確認の上 ご来場ください。

そうそうホームページといえば現役フォイエルのホームページがすっかり
リニューアルされて とても素敵になりましたね。
新聞委員長のKAZUMA君を中心とした現役諸君はこれからも私たち閲覧者を
楽しませてくださいね。ずっと応援しています。


それでは またね。










 

お久しぶりです

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2017年 2月13日(月)18時41分23秒
返信・引用
  お久しぶりです。

東北地方や日本海側の豪雪地帯の皆様には心よりお見舞い申し上げます。


皆さんはお元気ですか。
私は昨年の大晦日の午前中にこの掲示板に2時間をかけて投稿を試みたのですが
残念ながらインターネットの接続不良により投稿が一瞬にして全て消えてしまいました。
さすがに落ち込みましたが仕方がありません。

またお正月の箱根駅伝の往路・復路の沿道応援の様子も投稿するつもりでしたが
それもその後に引いた風邪が長引き ついそのままとなってしまいました。

ところで昨夜 同期の木○氏よりメールがあり 彼は昨日82期の望○氏や同期の
うさ君が出演する埼玉県川越市合唱連盟創立35周年記念演奏会に行き 合唱を
楽しんできたそうです。
演奏では「韃靼人の踊り」がバレエ付きであったそうです。

またそのメールによると彼は今週15日(水)午後4時50分から始まるNHK総合
テレビの「ニュースシブ5時」という番組の中で5時30分頃から恵比寿の特集
があり 木○氏も登場するとのことです。
私はその日の夜は新国立劇場中ホールに83期Sのシュワッチさんも出演する
歌劇「オテロ」を鑑賞しに行きますが 当日はテレビの録画をセットして翌日
見るつもりです。彼が何を語るのか楽しみです。
一部ではご覧になれない地域もあるかもしれませんが どうやら全国放送の
ようです。
皆さんもよろしかったらご覧くださいね。


現役では先週11日(土)に追い出しコンパがあったようです。
4年生の皆さん お疲れ様でした。
来月の卒業式以降からはいよいよ新OBOGですね。
後日の現役のホームページが楽しみです。


さあ まだまだ寒い日々が続きますが どうぞ皆様ご自愛ください。

それでは失礼します。










 

第55回定演無事に終了

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2016年12月16日(金)18時16分57秒
返信・引用
  早いのもで11月25日(金)の第55回定期演奏会終了からもう3週間になりますね。
しかし今回も無事に定演が終了してホッとしました。

今年はOBOG合同ステージの年でしたので 現役の皆さんには6月4日(土)の第
1回練習会から11月13日(日)までの実に9回にも及ぶ合同練習の場を設けて
いただきました。

定演前日の24日は関東地方では思わぬ大雪となり 私は駐車場の車に積もった雪
下ろしにかなり時間を取られました。
しかし当日の25日(金)は雲ひとつないドンピシャの晴天となり安堵しました。
そう昔からフォイエルの定演の当日には傘が要らないという私が勝手につくった
ジンクスは今年も当たりました(笑)。

当日は合同ステージに出演するOBOGは15時40分集合で 16時から卒団生のみで練習
室での発声練習をして16時50分から40分間 現役との最終リハーサルがありました。
男性は紺系のスーツに白のワイシャツとそれに合うネクタイで 女性は定番の白のブラ
ウスに黒のロングスカートです。ちなみに今回のOBOGの出演者数は Sが6名 Aが7名
Tが3名 Bが8名(80期代13名 90期代3名 100期代8名)の合計24名でした。

現役との合同ステージは最初の第1ステージです。
18時30分に緞帳(ドンチョウ)が上がると女性副コーの指揮による校歌斉唱・合唱です。
卒団生は皆ここまでは暗譜で正確に歌えるのです(笑)。

志賀先生の指揮の下 1曲目はボロディンの歌劇イーゴリ公よりの「韃靼人の踊り」
です。ここからは黒の楽譜カバーを広げての演奏です。
私は英語の発音で四苦八苦していましたが 全ての練習会に出席できたせいか完璧
ではありませんでしたが 楽しく歌えました。
2曲目と3曲目は第50回定演のときの第4ステージの混声合唱組曲『炎への讃歌』
から「火焔太鼓」と「「一粒のいのちへの流れは」でした。「火焔太鼓」のあの
ダダダダの8分音符と16分音符の入り混ざったリズムが難しくて冷や汗ものでし
たが 私たち卒団生は予めタキシード姿の現役の間に皆上手く配置され 学生より
も劣る技術を左右前後からしっかりカバーしてもらえて大変助かりました。

今回の観客席は1階席のみで2階席は閉鎖でした。1階席は864席で観客席は85%
位埋まっていましたので 約730名の来場者数だったと思います。
客席には見知った人が幾人もみえました。

約22分の1ステが終わり緞帳が下がったあとは周囲の現役に丁寧にお礼を言って
直ぐに楽屋に戻り 荷物・コート類を抱えて楽屋出入り口から出て 正面入り口
より入場して 指定された前列の席に座りました。
現役は15分間の休憩時間のなかで 直ぐに2ステの準備です。


2ステはディズニー曲集のミュージカルステージでした。
緞帳が上がるとドキリとしました。夏合宿のサマコンのYouTubeの動画に比べて
約20名も増えており 70名以上の団員がいて圧巻でした。そして動画では気が
付かなかったのですが 全員靴は履いてはおらず 女性は白のフットカバーで 男性は
黒系の厚手の靴下を履いてステージ上での騒音防止を図っていました。
私は最初女性たちは皆 白足袋を履いているのかと思いました(笑)。

下手側に立つ副コーのAmiさんの指揮の下 女性は淡い青やオレンジや紫等のカラ
フルなスカートはとても素敵でした。また微に入り細を穿つその演出はよく
練り上げてあり 全員乱れもなくよく歌い上げていました。

また譜めくりはベースの4年生のS君でした。私はフォイエルの定演で今回
初めて男性の譜めくりの方をみました。彼はとても酒が強い人なんです(笑)。

最後に丹精込めてこのステージを練り上げて来た演実会の女性5人が揃って
お辞儀をしたときは「ああ~よくここまで演出したな~」と感動しました。


第3ステージは学生指揮者のo-石君が指揮する 混声合唱組曲「わたしの中
にも」でした。5曲とも作詞者が違う組曲です。今回の学指揮は珍しくグレー
のスーツ姿で指揮をしていました。彼は練習会のときからとても学生とは思え
ぬほどの冷静さと機智に溢れており 堂々たる大人の対応ぶりは その優雅な
指揮にも現れていました。

また今回のプログラムの薄い黄色や白や赤のお花畑のとても明るい綺麗な表紙
は演実編集長で いつもにこにこ笑顔が可愛い目○さんが水彩画で描いたもの
でした。彼女によるとこの3ステの4曲目の「休息」の歌詞からイメージして
描いたといっていました。

譜めくりは4年生のアルトの鵜○さんでした。彼女が2年生のとき演実会で
一度「うの花」でお会いしたきりですが 同期ソプラノの亀○さんやkanaさんと
同様に 女性は2年も経つとぐっと大人の女性になっていきます。
とてもしっかりとした素敵な第3ステージでした。

最後の第4ステージは志賀先生の指揮の下 混声合唱組曲「深き淵より」で
した。最前列には胸に黄色のコサージュを付けた4年生たちがずらりと23名
も並び 壮観でした(昨年は10名)。
5曲目の「うたを うたって あげたい」には少し目がウルウルしました。
4年生はもうこれでステージでの歌い納めですものね。


昨年の団長や技術長や演実長の皆さんやOBとの交流が無かった方々も来年
4月からは教職員や神社関係 更に進学やフリーターやダブリン君等いろいろだと
思いますが 皆よくぞここまで頑張って来たと褒めてあげたいと思います。

そして3年生諸君もお疲れ様でした。今頃はきっと総会・改選等の来年度
に向けての準備段階でしょうね。重荷を下ろせてホッと一息ですね。
しかし私は毎年書いていますが フォイエルの在籍期間は3年間ではなく
4年間です。しばらく休団する場合はせいぜい5月のゴールデンウィークまでと
して連休中の福島での新歓合宿からは参加して 今度は上から目線なしの
一兵卒として新3年生の指示に従いましょう。

2年生1年生の皆さんは さあここからが自分たちの出番です。
やりたくない役職での仕事や もう絶対に関わりたくない人たちとの交流を
経験することにより皆徐々に成長してゆくものです。

最後に私たち合同ステージに参加したOBOGに対し 現役の皆さんは最善を尽く
して対応していただき 感謝の念に堪えません。
大変お世話になり ありがとうございました。


それでは またね。










 

第55回記念定演の御礼

 投稿者:87B入子  投稿日:2016年12月 8日(木)17時57分4秒
返信・引用
  定演が終わって早や2週間、本格的な冬になりました。

↓90TのSさんの書き込みにもありますように平日にもかかわらず多数のOBOGにご来場いただき、OBOG会長西山さんをはじめOBOG会運営担当の一人として感謝申し上げる次第です。
個人的には当日はOBOG合同の第1ステージの出演に加えて受付の運営(設営~撤収等。OG名古屋さんありがとうございました)で忙しく皆様に充分な応対ができなかったこと、申し訳なく思っております。
また、89期Tの堀江さんからは各先生方宛だけでなく出演のOBOG宛にも大きな盛花2基を届けていただき、あらためてご披露と感謝を申し上げます。
さらに、来場の皆様にお願いしたご厚志は12名のご協力をいただき、合計83,000円が集まりました。そのうち80,000円を当日の打ち上げで現役の団長の花ヶ崎さんに西山さんから「援助金」として渡していただきました。残る3,000円は10月22日に開催したOBOG懇親会の残金と合せて次回の連絡・運営用に運営担当一同でお預かりいたします。
(ちなみに残高は26,841円です)
さて、鬼が笑うかも知れない来年の話ですが、現役からの報告で次回の第56回定期演奏会の会場と日程が決定したとのことです。

★第56回定期演奏会
日程:平成29(2017)年11月18日(土)
会場:練馬文化センターこぶしホール(大ホール)→今年と同じです。
(今年土曜日が当たれば…。)

記念定演は済みましたが、OBOGの皆様には来年以降も引き続き現役の様子を見守り、定演はもちろんのことコンパなどにも顔を出して現役の諸君と交流を深めていただきたいと考えております。
まとまりませんがご報告といたします。ありがとうございました。
 

55回定演お疲れ様でした

 投稿者:90TのS  投稿日:2016年11月28日(月)21時39分43秒
返信・引用
  卒団後35年が経過した90期OBの私ですが、
久々に(恐らくは20年ぶりに)、栃木から聴きにまいりました。

現役との合同ステージに参加されたOBOGの皆様、お疲れ様でした。
私の同期ではただ一人、バスの井上君が元気に歌っていました。

年度当初は当方も参加意思を表明して譜読みを開始しましたが、
練習の大半が土曜設定のため、
勤務先の学校や現在の所属合唱団の練習との兼ね合いで挫折しました。
申し訳ありません。
若い学生に混じって難曲に挑戦された皆様には、本当に敬意を表します。素敵でした。

それにしても、ステージの現役の学生の皆さんの若いこと! 見た目も声も……。
自分の子供よりも、はるかに若いのだから当たり前ですね。
その子たちが、自分もさんざん歌った校歌や団歌を思い入れたっぷりに歌うのだから、
何とも不思議な気分になりました。

誇らしげにコサージュを付けて、最終ステージに立った4年生の皆さんもご苦労様でした。
4年間のフォイエル時間はさぞかし濃密な時間だったことでしょう。
さあ、皆さんの人生の本番はこれからです。
ここでの財産を糧にして、大いに頑張ってくださいね。

帰りの電車の時間の関係でそそくさと会場をあとにし、
どなたともご挨拶をかわすこともできなかったご無礼をお許しください。





 

ご無沙汰しております

 投稿者:95横堀敏男  投稿日:2016年11月24日(木)13時22分39秒
返信・引用
  おそらく卒団以来、あらゆる意味で初めてのアクセスになると思います(!)
95期テノールの横堀と申します。

気がつけば定期演奏会も本番が目の前に迫る時期になってしまいました。
色々とご連絡を頂いているところノーリアクションで大変申し訳なく、
また会場となる練馬文化センターは住まいの目の前であるにもかかわらず
参上できないことも歯がゆく思っております。

HPを拝見したところ盛んに活動されているご様子ですね。
私も今となっては誰も知らないシーラカンスのような(むしろシーラカンスの方が有名でしょう)
レアなOBになっていると思いますが、フォイエルコールへの愛情は変わっていない(はず)です。
いずれ機会を伺って可愛い後輩達の元気な姿を拝見しに行きたいと考えております。
その時は優しくして下さい(笑)。


昔通りの習慣であれば、今頃は禁酒禁煙に苦しんでいる人もいるのかな?
もう一息ですので頑張って下さい。
全力でステージを終えた後の酒は美味いものです。(ステージの後ですよ!)

当日は素晴らしいステージになりますよう、お祈りいたします。
ではまた。
 

盛会でした

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2016年11月 3日(木)12時34分8秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか。
11月となり関東地方はもうすっかり晩秋です。

スポーツや芸術の秋ですが 私は約1か月前の10月8日と10日にNHK全国学校音楽
コンクールを聴きにNHKホールに行きました。
今年は往復はがきでの応募でラッキーなことに高等学校の部と中学校の部の二つ
が当たりました。残念ながら9日(日)の小学校の部は外れましたが テレビの
生中継で審査員の大田桜子先生はしっかり拝見しました。

さて第55回定期演奏会のOBOG合同ステージの練習会も早いもので10月22日の院友
会館の地下1階での練習会で第6回目となりました。

私たちの時代は外国の曲は取り上げられる機会が少なく 不慣れな発音に四苦
八苦しており 今回の楽譜に書かれている英語の意味が分からず ほぼ全ての単語
をパソコンの英和辞書で調べながら「あぁ~そうゆう意味ね。」と一人納得して
います(笑)。

22日の練習会は16時30分に終了し その後同じ会場内で18時からからのOBOG
懇親会開催のため 多くの卒団生は院友会館を出て中庭や生協そして私たちの
時代に3億円広場と言われた場所にある学術メディアセンター内のカフェ
ラウンジでコーヒーを飲んだり 若木タワーの18階に上がって夜の渋谷の街や
綺麗にライトアップされた東京タワーを眺めました。

受付は17時30分からで 受付は第50回定演でソプラノのパーマスだった121期
の江○さんが担当してくれました。

参加されたOBOGはおおよそ80期代で20名 90期代は15名 100期代が13名で合計
48名位でした。
パート別ではSが6名 Aは9名 Tが19名 Bは14名で何故かテナーが最多数でした。
皆さん6つあるテーブル席に自由に座り 約30名も出席してくれた現役諸君は
基本的に立食式でした。

宴会はビール乾杯後に飲み始めてからきっちり2時間だったため 乾杯前に
開会挨拶 OBOG会会長挨拶 志賀先生挨拶 現役挨拶 校歌合唱 そして乾杯と
いうながれでOBOG懇親会は始まりました。

各テーブルではそれぞれの世代で昔話に花が咲いており 第50回定期演奏会
のステージで一緒に歌ったり 来場された方々も多く参加してくれました。
5年ぶりの元気な再会は嬉しいものでガッチリ握手をしてお互いの近況等
を語り合いました。

そして当然そこから自然発生的に合唱を望む声があがり まずはOBOGが金
屏風の前に上がり 「潮音」「はるかな友」「乾杯の歌」等を歌い 次に
現役が集合して「箱根八里」「ふるさと」「大地讃頌」そして志賀高原
カレッジコンサートで歌う「美わしの志賀高原」を肩を組んでラインダンスをしながら
楽しそうに歌ってくれました。

またOBOGは大昔の大黄河や鳥正などのコンパの店で歌った「エメラルド」
も歌いました(笑)。

最後に81期のコーマスの望○さんの指揮により校歌と団歌を全員で合唱し
て閉会となりました。

地方から上京された方や東京近郊で帰宅が遅くなる人たち6名位はそのまま
院友会館に宿泊されています。私もお開き後に上の階に上がり2次会に参加
したかったのですが 残念ながら翌日は朝から私用があり 直ぐに帰宅してし
まいました。

当日は西山会長の下 中心になって企画・準備・交渉・総合司会等をして
くれた87期の入子氏 仕事で来られなかった99期の永○氏 途中から司会を
された108期の篠○氏 受付担当の121期の江○さん 87期鮎○氏 超多忙の
85期木○氏などの皆さんによる多大なるお骨折りにより大盛会のうちに
終わり 大変感謝しております。


さあ次回の現役との練習会は11月12日と13日です。

さてもうそろそろ皆様のご自宅に第55回定期演奏会の「御招待状」が届く
頃かと思います。届きましたら定演当日の11月25日(金)まで大切に保管
されてください。
ご来場される際「御招待状」を受付に渡せば直ぐに会場内に入れます。
しかしもし紛失や忘れてきても受付の縦便箋に住所・氏名・卒業年度等を
記入すればに入場できます。

開場18時00分 開演18時30分です。

金曜日の平日開催ではありますが 練馬文化センターに於いてより多くの
OBOGの皆様方とまた元気に再会できることを楽しみにしています。


それでは またね。










 

OBOG懇親会の御礼

 投稿者:87B入子  投稿日:2016年10月24日(月)16時19分35秒
返信・引用 編集済
  一昨日(10/22)院友会館にてOBOG懇親会を実施いたしました。
志賀保隆先生を来賓としてお迎えし、OBOGの参加は48名、現役団員の参加は約30名で盛会でした。愛唱歌など会の進行に不行き届きが多々ある中、皆様に様々なご協力をいただき感謝しております。
会長の西山さんはようやく避難解除になった福島・南相馬から、新潟や長野から参加の方もいらっしゃいました。詳しくはKitakitaさんあたりから後日書き込みがあるかと・・・。
今回は第50回記念定期演奏会を機にOBOG会(懇親会)の再開をした際に案内の希望をされた方々を基本に、メール連絡を原則にして連絡を入れました。メール連絡ができない方のみ往復葉書を使用し、同期や前後の代への周知もお願いしましたが、行き届かないことが多く、お怒りの声もあり誠に申し訳なく思っております。
どうかこれに懲りず次回も多数のご参加をいただきたいと運営担当一堂希望しております。

第55回記念定期演奏会は、11月25日(金)18時開場・18時30分開演で練馬文化センターで行なわれます。
OBOG合同ステージは第1ステージですので、お早めにおいでください。
それでは。
(入子)

★追記:落し物の連絡
院友会館の階段(地下~1階)にアクセサリーの落し物がありました。ブレスレットにしては直径が大きいのでアンクレットだと思います。お心当たりの方は入子自宅(042-072-5410FAX兼用)までご連絡ください。
 

OBOG懇親会ご参加ください

 投稿者:87B入子  投稿日:2016年10月 4日(火)18時13分36秒
返信・引用 編集済
  今日は季節外れの真夏日でしたが、日が暮れると山あい(埼玉・飯能)の我が家は虫の声と川風で一気に涼しくなってきました。

さて、OBOG懇親会の正式なご案内をメールまたは往復葉書で致しております。
先週末の段階では約20名の出席でまだまだ寂しい状況です。が、欠席連絡も同様の数ですので、多くの方々のお返事そのものがまだのようです。今週末を期限にしておりますので、更に多数の皆様の参加をお願いします。

なお、志賀保隆先生からご出席のお返事をいただきました。
また、現役諸君にも招待をしております。

志賀先生世代の(特に若い世代の)OBOGの参加を期待しています。
どうぞよろしくお願いします。
(入子)
 

明日はたまプラ校舎です

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2016年 9月30日(金)17時06分51秒
返信・引用
  こんにちは。

昨日の午後現役のパーマスよりメールが入り 明日13時からの合同ステージの
練習会場は渋谷キャンパスではなくたまプラ校舎の若木21の音楽練習室(大)
とのことです。私はたまプラ校舎へは第50回定期演奏会の練習会で一度だけ
行ったことがあるだけで もう行き方は忘れてしまっていますが 現役が要所
要所で立っていてくれて道案内をしてくれるそうです。また駅の周辺には
美味しいランチの店もかなりあるようなので 少し早めに到着して軽くランチ
を食べてから若木21に行ってもよいかもしれませんね。

大昔の私たちの時代には たまプラには校舎が無くて運動場だけだったと思い
ます。1年生のとき 体育の授業で駅から降りて運動場に行くまでは砂利道で
目立つ飲食店やおしゃれな建物は皆無だったと思います。

そしてそれから何年後かは全く記憶がありませんが 緑の屋根の若木21校舎は
竣工後にグリコのポッキーのテレビCMに登場していました。
私は仕事で宮前平駅近くのマンションにお客様をご案内したあとに たまプラ
駅で途中下車して整備されたグランドと校舎を見に行ったことがありました。

また たまプラーザが脚光を浴び出したのはまだバブル期前の1980年代前半の
トレンディドラマの先駆けだった「金曜日の妻たちへ」からかもしれません。
最も私はその頃まだ若くて体力もあり毎晩飲み会で大忙しで このテレビドラ
マは一度も見ないで終わりました(笑)。

前回9月18日(日)の院友会館での第3回練習会へのOB・OGの参加者はソプラノ
2名 アルト3名 テナー2名 ベース5名の合計12名だったと思います。

練習後の飲み会は「千両」が日曜日でお休みだったので 学生と一緒に入った
店は通学途中にある「とろとろ房」という居酒屋でした。
この店のつまみはすべて美味しくてお勧めです。

合同ステージ参加希望者は約35名いらっしゃいます。 明日はどうぞ沢山の
OB・OGの方々のご参加をお願いいたします。

明日もきっと飲み会があります(笑)。

ところで本日現役のホームページがリニューアルされました。
写真も入れ替わり 明日からの合同練習の日程も入りとても新鮮です。
現役担当者よくやったぞ。偉い!偉い!本当にお疲れさまでした。

http://feuerchor1.jimdo.com/



 

秋らしくなりましたね

 投稿者:85 T kitakita  投稿日:2016年 9月13日(火)16時12分45秒
返信・引用
  お久しぶりです。皆さんお元気ですか。

9月になり夏の暑さもようやく過ぎ去っていくようですね。
現役諸君は夏合宿も終わり 少しホッとしている時期でしょうか。

昨夜 同期で長野県在住の黒○氏より「インターネットでフォイエル・コールの今年の福島県での
新入生歓迎合宿の様子や志賀高原カレッジコンサート等のYouTubeの動画が沢山観られる」
との電話がありました。
早速 自宅のパソコンで検索してみると あらあら何と今から33年前のMJKトライアングル
コンサートの録音なども聴くことができました。
もうじっと聴き惚れてしまい すっかり秋の夜長のフォイエル鑑賞となりました。

皆さんもYouTubeの画面で「フォイエル・コール」と入力し検索して楽しんで
くださいね。

さて今週15日(木)には恵比寿の「うの花」において現役の演実会と団長と
年配OB5名との 定期演奏会のプルグラムの広告掲載契約の飲み会があります。

また9月18日(日)13時より院友会館において現役とOBOGとの合同ステージ
の第3回の練習会があります。私は6月に2回練習会に参加しましたが もう
時間の経過と共にすっかり忘却の彼方って感じです(笑)。
従って第3回目が初めての練習参加の方々も安心してご参加くださいね。

10月22日(土)の院友会館でのOBOG懇親会も楽しみですね。
全国から多数の卒団生の皆さまのご参加をお待ちしています。
次回の連絡を待ちましょう。

そうそう9月6日からは早くも秋季東都大学野球のリーグ戦が始まりました。
我らの母校は本日 明日と専修大との初戦でしたが 本日は雨天順延となりま
した。
しかし明日は天気が良ければ 私は神宮球場に応援に行く予定です。

いよいよスポーツの秋 芸術の秋 読書の秋 そして合唱の秋の到来です。
私は今年も10月8日から10日まで行われるNHK全国学校音楽コンクールの全国
大会の鑑賞希望の往復はがきをそれぞれ1枚ずつ合計3枚投函しました。
まだ返信はがきは届きませんが 小学校の部では「炎への賛歌」を作曲された
太田桜子先生が審査員の一人として参加されます。

さあ 卒団生の皆さんや現役諸君は健康や事故等には十分気を付けて それぞれ
楽しい秋を過ごしてください。

それでは またね。

https://www.bing.com/videos/search?q=%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%b7%b7%e5%a3%b0%e5%90%88%e5%94%b1%e5%9b%a3&qpvt=%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%b7%b7%e5%a3%b0%e5%90%88%e5%94%b1%e5%9b%a3&FORM=VDRE

※上記URLが開けない場合はYouTubeの画面で「フォイエル・コール」で検索すると
 沢山の素敵な動画が出てきます。
 

OBOG懇親会のご案内・他

 投稿者:87B入子  投稿日:2016年 8月30日(火)17時27分28秒
返信・引用
  皆様

残暑お見舞い申し上げます。
(本日は台風10号が東北地方上陸で荒れ模様ですが)
ご無沙汰をお詫びします。

さて、表題の件につきまして久々にパソコンに向かっています。
今年は現役の定期演奏会(11/25・金 練馬文化センター)が第55回を迎えるということで、第50回定演後就任したOBOG会の西山会長(83B)の意向で懇親会を計画しました。
次のような概要ですので、皆様お繰り合わせのうえ多数参加いただければ幸いです。
前回(第50回記念定演後の2012年2月開催)連絡で使用したメールアドレスに、幹事の篠原さん(108期)からテスト送信で暫定のご案内が入っている方もいらっしゃると思いますが、近年は個人情報保護の問題でなかなか統一した連絡が取りにくくなっております。メールが届かない方には往復葉書を差し上げる予定ですが、この記事をご覧になりましたら同期や前後の代の方々へ情報を拡散いただければと思います。

<OBOG懇親会>
期日:平成28(2016)年10月22日(土)
時間:18時~21時(受付開始17時30分)
会場:國學院大學院友会館(地下1階ホール)

※以下は確定ではありませんが準備担当(85期木船さん・99期永冨さん・108期篠原さん・入子)で進めている内容です。ご参考まで。
・会費:前回は6,000円でした。→今回も同様か参加が多ければ値下げ可能かも。
・ご夫婦でフォイエル出身者の場合は1名分の会費を半額にします。
・120期(第50回の時の4年生)~124期(今年3月卒団)の会費は半額にします。
・現役も招待(団長・演奏会実行委員長・コーラスマスター、一般団員希望者)します。
・立食パーティー形式ですが机や椅子は(前回以上に多く)セットします。
・志賀先生他現役を指導する各先生方にも案内します。
・地方から出席される方は院友会館に宿泊可能(男女各6名まで別途料金にて)です。
・前回同様会則とか年会費とかは話題にしません(封印)。→院友会ですら大変なのですから

以上です。ご意見等ありましたらこの掲示板に書いていただくか直接準備担当者までご連絡ください。

なお、懇親会当日は午後(13時~16時30分)同じ会場で55回定演のOBOG合同ステージの練習が予定されています。ステージ参加の皆様には通しでご参加いただければ幸甚です。
本件は9月後半にメールまたは往復葉書にて正式なご案内をいたします。どうぞよろしくお願いします。

合同ステージ参加希望のOBOGの皆様にはすでに現役より連絡が入っていると思いますが、次回の練習はOBOGのみ(現役技術会の指導)で9月18日(日)13時から院友会館で行なうことになっています。↓90TのSさんのような土曜勤務者の参加を可能にして少しでもステージに上がる人数を増やせるようにと現役が考えてくれました。

余談ながら90期の皆さんの同期会の盛況ぶりはうらやましい限りです。
(更についでながらSさんの栃木県は高校野球で作新学院が優勝で沸きましたね)
同期会と比べ幅広い世代のOBOGが一堂に会する懇親会を計画・案内・実施するのは、難しい面も多々あるのですが、気軽に参加いただき盛会となるようご協力をお願いする次第です。

長々と記しました。分かりにくい所がありましたらお詫びします。
今後ともよろしくお願いします。
(入子)
 

90期学年会

 投稿者:90TのS  投稿日:2016年 8月 2日(火)21時53分7秒
返信・引用
  皆様、いかがお過ごしでしょうか。
11月の定演のOBOG合同ステージの練習も始まったようですね。
当方も今回はぜひとも参加したかったのですが、
土曜が練習ということなので、勤務校土曜勤務の現状では難しそうです。

さて、今年も90期恒例の学年会旅行を、7月23日・24日に実施しました。
90期は卒業時総勢23名の学年ですが、今回の参加者は9名。
栃木在住の当方が幹事担当ということで、地元の鬼怒川温泉に宿をとりましたが、
当方も浅草までお迎えに上がり、東武特急の個室を張り込んで、
楽しい旅をスタートさせました。

宿では温泉三昧に豪華な食事とお酒を楽しんで、すっかりリフレッシュ。
昨年の旅行の後にも書き込みましたが、
久々に会ってもすぐにあの時に戻れる仲間を持っているのは
素晴らしいことですね。

ほとんどのメンバーがそう遠くない時期に仕事のリタイアを迎えるわけですが、
また次の旅行で元気に会えることを楽しみに、
日々の生活を頑張ろうと語り合ったのでした。

皆様もよい夏をお過ごしください。
 

先ほどの投稿文ですが~~

 投稿者:84Aいけだっち  投稿日:2016年 6月 5日(日)12時17分38秒
返信・引用
  音符の絵文字を入れたら?に化けてしまいました。

みなさん、よろしくお願い致します。
 

合同練習が始まりました

 投稿者:84Aいけだっち  投稿日:2016年 6月 5日(日)10時31分15秒
返信・引用
  お久しぶりです。
昨日は記念定演での合同演奏に向けて現役と初の合同練習がありました。
参加して気持ちが高ぶっているうちに投稿しようと思います。

渋谷駅から学校に向かう途中の交差点ではフォイエルコールのプラカードを持った男の子達が案内してくれていました。
百周年記念館で階段を上っている途中入子君に会って、病気が回復している様子にホッとしながら
よっこらせよっこらせ4階にある講堂に着くと沢山の現役生達が出迎えてくれました。
練習の前にトイレをと思ったら2階だと言うので今上がってきた階段を降りて・・・
ったく~ 百周年記念館はバリアアリーな建物です。

発声の後、「一粒のいのちの流れは」と「火焔太鼓」のパー練をした後合同練習をしました。
前回の塚谷先生の曲より歌いやすいなと感じました。
現役生達がちゃんと歌ってくれるので心強いです。
私としては「韃靼人の踊り」の方が難しいかな?と思うので
音取りCDも貰っているのだから今度はちゃんと音取りして行こうと思いました。

昨日は前回参加されていて再会できた方が少ないように感じました。
私達と入れ違いで卒団された80期の方が3人参加されていて郡上八幡の話が出て懐かしい思いでした。

元気で皆さんに会えたこと
そして、若い現役生達との合唱は本当に楽しかったです。
10月からは毎週土曜日に合同練習が予定されています。
息切れしてギブアップしないように
本番の11月25日を迎えられるように色々調整したいと思っています。

まずは18日皆さんとともに歌うことを楽しみにしています。
みなさん、よろしくお願い致します?
 

/23