teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: とても素晴らしい一日でしたね♪

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月22日(土)09時45分25秒
  希有な存在の女性でしたね。
スタイルの良い娘、可愛い娘は珍しくはないのですが、幅のコーディネートが
素晴らしく華美ではなく、然も自分にあったものを着こなしそこそこ上品であり、
セルホンではなく本を読むのですからね。

街中で本を読む人は、旅行者時代早朝のウォーキングでオスメニア・サークルで
学生さんが登校途中で本を読んでいる(勉強)以来に記憶がありません。

ず~っと観ていたい気分ではありましたが、自分の挙動不審に気がつき2~3分
で帰路につきました。

離れた所から写真を撮っておけば良かったと後悔しております。 あはは
 
 

Re:たたずまいの美しい若い女性が隣に座って...

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月21日(金)19時05分15秒
  いやぁ~ 何とも羨ましい限り。。。
日本ではそのようなシチュエーションは困難で、
自らつくろうとすれば騒がれそうですね(笑)。

とても素晴らしい一日でしたね♪
 

久々にパーク・モールに

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月21日(金)09時30分10秒
  昨日、ちょっと欲しいものがあって久々にパークモールに行ったのですが、
買う目的のものが殆ど無く(以前は売っていたものが)強いて言えばモンゴ
ブレッド(略あんパン)のできたてを買い、ベンチで一休みしていたら、
何ともたたずまいの美しい若い女性が隣に座って本を読みはじめました。

中肉中背で、美人ども85点なのですが品の良い顔でCuteであり、幅のセンス
も抜群に彼女にマッチして輝いていました。
若い時なら一目惚れしたでしょうが、只見ほれる怪しい爺になっておりました。
写真を撮りたかったけれど、それも出来ませんでした。
心は中濁世の私です。 ははは
 

Re:お迎えに伺います。

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月20日(木)22時50分18秒
  あの世へのお迎えだけはご勘弁を。。。(笑)  

Re: 「来るお金は全く拒みません!」(笑)。

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月20日(木)09時41分12秒
  私は、お迎えに伺います。  

Re:金で釣られる事は絶対にないでしょう。

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月19日(水)22時19分53秒
  金は使いきれないほどあるでしょうし、もうあの歳では
金への執着心などさほどないのでは。。。

因みに私、
人間ができてないので「来るお金は全く拒みません!」(笑)。
 

Re: 本人はしっくり していない

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月19日(水)10時06分35秒
  私もそう思いますし、そもそも体制的なものに賛同する事を善しとしない
でしょう。
それに金で釣られる事は絶対にないでしょう。
 

Re3: ボブ・ディランにノーベル賞

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月18日(火)22時10分28秒
  ボブ・ディラン本人に受賞を伝えるノーベル財団からの連絡が
今だに取れていないそうな。このことからも、本人はしっくり
していない様に思えますね。難しい。。。
 

Re2: ボブ・ディランにノーベル賞

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月15日(土)10時31分13秒
  彼が述べるしょうに値する事には全く意義ありませんが、彼が受賞に
関してのコメントを発していない事(現在までの所ですが)からも
しっくりしていない様に勝手に思っております。
 

Re:ボブ・ディランにノーベル賞

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月14日(金)18時52分7秒
  歌詞にノーベル文学賞とは驚きでした。
小説だけが文学じゃないぞ!ってことでしょう。
私は、いいんじゃない、と感じていますけどね。
 

ボブ・ディランにノーベル賞

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月14日(金)08時18分17秒
  何方かと言うと平和賞にして欲しかった。
まあ、平和賞には実績があると与えない方針だから該当しないのでしょうね。
 

Re:面白くない!

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月13日(木)18時10分57秒
  ホント、そうです。
そして、今頃代表監督解任の話が出るようでは、日本サッカー協会の
監督人選に関する馬鹿さ加減が改めて露呈されただけでしょう。
選手、サポーターにとって不幸としか言いようがありませんね。
 

Re: 今の日本の実力でしょう

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月13日(木)08時42分40秒
  先制点はかなりラッキーなイージーゴールで、ちょっと期待してしまった
のですが、相手が目を覚ましてしまう効果もあり、良く言えば1店で守り
切った事を褒めるしか無い試合でした。

守りからの繁劇にする誤差があれば期待も出来るのですが、反撃と言う
よりはクリアが精一杯では勝ち目が無いでしょう。
面白くない!
 

Re:ハリル・ジャパン

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月12日(水)21時58分45秒
  まあ、アウェーでオーストラリアと引き分けなら良しとしましょう。
それが、今の日本に実力でしょう。
 

ハリル・ジャパン

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月12日(水)10時08分1秒
  引き分けにはなったけれど、攻められっぱなしでしたね。


蛍の灯火、窓の雪・・・・・
 

Re:何を信頼するかは、利用者の自己責任

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月11日(火)18時56分53秒
  ですね。
生死に関わる情報など特に、安易にネット情報を信じちゃダメ。
基本的な自身の知識がものを言う時代。。。難しい時代です。
 

Re: 単なる参考のはずなんですが、・・・

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月 8日(土)09時28分27秒
  インターネットのそもそもの生い立ちは、ご存知の様に研究者達の有する
各種文献を共有し、自分の研究成果を発表すると共に批判を含めての広い
意見や相互の研究を協力する為でした。
従って、そこにあるものはほぼ実証された確定的な成果から、建久初期段階
の未確定のものも当然含まれておりますよね。

何を信頼するかは、利用者の自己責任でありますし、論文に含まれるアイデア・
手法・観察や実験の生データ・分析方法・考察の過程や結果・それに寄る推論
などなどのどの部分に着目し、参考に知るかも自己責任ですね。

この段階では、基本的に共存共栄の相互扶助的意識に基づくものでした。
しかし、その便利さや有効性が広く一般社会に認知され、利用者が拡大する
につれ、営利目的は勿論、詐欺(的)なものや誤ったもの、先井野に世情hぷ
などなどが氾濫してしまっております。
嘆かわしい状態ですが、これが人間の本質と思うしか無く、生前論は通用
しませんね。

難しい問題ですね。
 

Re:でも良く利用しておりますが。

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月 7日(金)23時55分40秒
  そうなんですよね。
単なる参考のはずなんですが、良く利用するサイト(情報)
ってありますよね。
最終的には、自分が納得できればいいんですよね。
 

Re: ブログ

 投稿者:adam  投稿日:2016年10月 7日(金)09時24分49秒
  私個人としては、現時点で全く興味がないのですが、病気や差別などで
悩まれている方などにとっては、同じ立場からの意見や経験を得る貴重な
ばでもあるようですね。

私は、情報と言うものは”one of them"であり、ネットの一般情報(バック
グラウンドが不明確な)は特にその傾向が強いと思っておりますので、
それなりの参考にしか致しません。

Wikipediaなどは、最たるものです。 でも良く利用しておりますが。
 

ブログ

 投稿者:にしこ  投稿日:2016年10月 6日(木)19時18分35秒
  最近、有名な歌舞伎役者の有名な奥さんの
乳がんブログがTVで連日取り上げられています。
(北斗晶さんじゃありませんよ)
つくづく有名人って大変だなぁ~と思いました。
 

レンタル掲示板
/186